アパレル店員のナンパの仕方ついて徹底解説!お客さんの口説き方も解説!

  • アパレルでナンパってできるの?
  • どうやって声をかけたらよいかわからない!
  • そもそも迷惑じゃないかな?

おしゃれなアパレル店員さんを口説いてみたいけど、どうやったらいいのかわからない。

そんな人は多いのではないでしょうか?

すごくタイプな人がいたんですけど声をかけられませんでした。

店員さんを相手に声をかけるのって緊張しますよね

そこで今回は、アパレル定員を口説く方法や、成功するためのコツについてまとめます。

かなり参考になるはずなので、ナンパ初心者の方は、ぜひ参考にしてみてください。

これを読めば、アパレル店員が相手でも尻込みしなくなることでしょう。

店内のお客さんに対してアプローチができる方法も解説していきます!

他にやっている人が少ないからこそ、差別化につながります。

暑い夏の日や、雨が降ってる日とかに行ってみたいです!

たしかにそれはいいですね!
それではさっそく見ていきましょう!

目次

そもそもアパレルでナンパをしても大丈夫なの?

そもそも、アパレルでナンパなんてしてもいいのかな?

さすがにアパレル内でナンパをするのは、お店に迷惑になりそうだな。

そういった理由でナンパをしないことを正当化しようとしている皆さん。

皆さんは何のために「ナンパ」をしているのでしょうか。

ナンパをする理由ですか?
自分好みの女性を抱きたい!あわよくば「彼女」もほしい!
これ以外に理由なんてないです!

であれば、女性を見かけたら、どこであろうと声をかけるべきです。

でも、アパレルでどうやって声をかけたらよいか分かりません。
そもそもアパレルでナンパしてる人っているんですか?

他にナンパをしてる人がいないならチャンスです!

どんな場所でも「声をかけられる」ようになるようになると、口説ける女性の幅も広がります。

もし、好みの女性が街中(ストリート)にいたら、迷わず声をかける人は多いでしょう。

しかし、デパート内や施設の中で好みの女性を見つけても、声をかけられない人は多いように感じます。

ということは、どこでも声をかけられるようになれば、自然とライバルの数も減っていきますね。

実はアパレルナンパはオススメなんです!
その理由をさっそく紹介していきますね!

アパレルナンパがオススメな理由をターゲット別に紹介!

アパレルナンパのメリットについて解説。

簡単にアパレルでのナンパがオススメな理由について解説します。

まずは第一に声がかけやすいということ。

外に比べて会話に使えるネタがあちこちにあるのがポイントです。

特に、女性が立ち止まっているという事もあり、好みの女性をピンポイントで狙いやすいというのも特徴。

では実際に、アパレル店員とお客さん別に見ていきましょう。

アパレル店員のナンパがオススメな理由2選を紹介!

声をかける相手について解説!

店員さんに声をかけるのはとてもおススメです!

その理由の1つとして挙げられるのが、声をかけやすいということ!

なぜ、声をかけやすいといえるのでしょうか?

それは、業務内容の1つとして”接客”というものが含まれているからです。

つまりどういうことですか?

ガン無視される可能性がほぼ0ということです。
オープン率は、ほぼ100%!

なるほど!当たり前のことですね!
でもガン無視されて心が折れることがないのは少し気が楽です。

会話力に自信があるけど、街中だとオープン率が悪いという方にはオススメです。

ストナンでオープン率が悪い方は必見

そもそもストナンでオープンしないという人は、何かしらの改善が必要です。

考えられることとして、スト値が低いことが原因なのかもしれません。

もしくは、動き方がナヨナヨしてるなど、落ち着きがなく、頼りない印象を与えてしまっている可能性もあります。

ストナンのオープン率が悪いという人は、
下記記事を参考にしてみてください。

≫スト値上げでナンパ成功率を上げよう!外見向上の極意がここに

さて、アパレル店員のナンパでは無視される可能性が低いという事が分かりました。

ストリートと違って、声をかけても逃げられないのは嬉しいですね!

だからといって、しつこく付きまとうのはNGです。
営業妨害になりますからね。
注意が必要です。

たしかにそうですね!
気を付けます!

次に、2つ目のオススメな理由について紹介をします。

2つ目にオススメの理由は、トークに使えるアイテムが多くあるという事です!

アパレル内であれば、衣服やアクセサリーなどが多くあります。

それは当たり前ですよ

その当たり前に存在するアイテムを使って会話を広げることを意識しましょう。

環境の力を利用することで、初心者の方でも会話に困ることはないはずです。

アイテムを利用したときの声のかけ方。

アイテムを使った声かけについては、下記も参照ください!

次はお客さんへのナンパがオススメな理由ですね!

お客さんへのナンパがオススメな理由2選を紹介!

お客さんに声をかけるオススメの理由

次に、お客さんへのアプローチがオススメな理由についても解説をしていきます。

1つ目の理由を紹介します!

こちらも、店員さんも同様ですが、店内で立ち止まっているという利点があります。

立ち止まっている人には、声をかけやすいのでありがたいです。

立ち止まっている人に声をかけるときには、注意することがあります。

どんなことに気を付ければいいのでしょうか?

それは、相手に「存在を認識してもらう」こと。

相手の認識外(視覚外)からいきなり声をかけると、相手をビックリさせてしまいます。

ビックリさせてしまうと、無意識化でマインドブロックがかかってしまうため、警戒されやすくなるでしょう。

このような理由から、相手に自分の存在を気づいてもらってから話かけるのがベストです。

話しかけるときには、アイテムを利用したユーモアのある声かけができるとバッチリです。

声かけ成功までのロードマップ

次に2つ目の理由を紹介します!

それは、軽くなごむことができれば、そのまま近くのカフェなどに連れ出しができるという事です。

店員さんを連れ出すことはできないですもんね。

店員さんを口説く場合には、LINEなどの連絡先を交換するだけで終わってしまいます。

しかし、お客さんであればそのまま連れ出すことができます。

店外のカフェやストリートに出た後は、デート中の会話やふるまい方を意識して立ち回ることをオススメします。

連れ出し後はこちらの記事を参考に立ち回ってみてください。

1カ月で104人とSEXしたボス猿が語る。女性と会話するときに意識すべき〇〇 (lv-hack.com)

アパレルでのナンパがオススメな理由については分かりました。
でも、どうやって声をかけたらいいか分かりません!

アパレルナンパで自分好みの女性に声をかける方法について解説!

たまたま立ち寄ったアパレルショップで好みの女性がいたら仲良くなりたいと思いますよね。

でも、どうやって声をかけたらいいのか話題が何も思い浮かばない…。

そんな人たちの方に向けて、ここでは基本的な考え方(マインド)や動き方について解説をしていきます。

「あのとき声をかけておけばよかった」なんて後悔しないためにも、ここでしっかりと確認をしてみてください。

店員さんとお客さんで対応の仕方は変わるんですか?

基本の考え方は同じです!
詳しくは下で解説をしていきます。

声をかけた後の連絡先を交換する方法については、次の章で詳しく解説していくので、そちらも参考にしてください。

アパレルの女性店員をナンパするときのマインドについて解説

店員攻略に関するマインドについてです。

まずは、店員さんに対するアプローチの方法について解説します!

オシャレでかわいい人が多くて緊張してしまいます。

中には読者モデルとして雑誌に載るような人もいますからね。
緊張して話しかけられないというのは当然のことです!

初めのうちは、緊張をしないようにすることはほぼ不可能です。

なるべく多くの人に声をかけて、経験を積み重ねていくしかありません。

経験を積むためには、実践あるのみです!

どうしても話しかけにくい!という方は、自分の家族や男友達だと思って話しかけることをオススメします。

小学生相手に話していると思って頑張ってみます…

女性慣れするために普段からできること

女性を小学生だと思って接する??
いやいや!そんなこと言われても無理ですよ

たしかに、

・そもそも女性と話すことが苦手な人
・ナンパ初心者

にとってはマインド(意識)を変えろ!といわれても難しいことでしょう。

そこで、今回は普段の生活の中でできる女性慣れの方法を紹介します。

まず、非モテの人は同性とも目を合わせて話すことができない人が多いのではないでしょうか?

そういった人は、コンビニやスーパーなどでお会計をする際に、店員さんと目を合わせることを意識してみましょう。

これを続けるだけでも、対人関係における意識がだいぶ改善されることが期待できます。

男性⇒女性の順番に目を合わせる練習をすればいいんですね…

同性や年配の女性とも話せないようであれば、ナンパどころの話じゃないですからね。

また、知らない人とエレベーターに乗った際には、

何階ですか?

などと積極的に声をかけてみることもオススメします。

まずは、人と話すことになれるところから始めてみることから始めると良いです。

ぜひ、試してみてください。

なるべく緊張しないようにするための対応策は分かりました。

では実際に、自分好みのアパレル店員さんを見つけたとして、どのように声を掛けたらよいのでしょうか?

それは、迷わず声をかけることです。

声をかけようかどうか迷ってしまうと、話かけるタイミングを逃してしまいます。

あれこれ考えるよりも、サラッと声をかけてしまいましょう。

そのあとは、完全にアドリブです。

話しかけることを悩んでしまうと、結果的に思い悩んで行動をやめてしまうことに繋がります。

慣れていないうちは、会話する事だけを目的として、余裕があれば連絡先の交換を打診するといいでしょう。

アドリブなんて無理ですよ!!
そもそもなんて声掛けしたらいいんですか!

アパレル店員さんに話しかけるときのオススメなオープナーは、

  • 何かオススメの新作ってありますか?
  • これとこれ、どちらの組み合わせのが良いと思いますか?
  • 最近のはやりってどんな感じの物ですか?

店員さんには、意見を求めるような声のかけ方を意識すると良いです。

なるほど!これならなんとかできそうです!

服飾関係の知識がない方でも、話題で困ることはないはずです!

アパレルの女性客をナンパするときのファーストオープナーについて解説

声のかけ方を解説。

女性客に対しては、どのように声をかければよいのでしょうか?

それは、上記でも解説したように、アイテムを利用すること。

いきなり話しかけるよりも警戒されにくいのでオススメです。

例えば、声かけの対象がお客さんなら↓

  • これ似合うよ?
  • デートの服でも探してるんですか?これ似合いそう!
  • 探してるのこれでしょ?(絶対に着ないようなもの)

店員さんと間違えて声をかけてしまった”フリ”をするのもいいですね

この2つで迷ってるんですけど…
もしかしてオススメとかあります?

これで最初のつかみは大丈夫です。

仮に相手が本物の定員さんだとしても会話の導入として成り立つため、積極的に利用するといいです。

ただ、アイテムを抱えて店内を長時間徘徊することは控えましょう。

お店側からしたら、単純に迷惑行為に当たります。

“服”という共通の話題があるのは、会話を広げやすいですね。

アパレルナンパで自分好みの女性の連絡先を入手する方法は?注意するべきポイントについても解説!

口説くときに気を付けること3つ!

さて、次に連絡先の交換について解説をしていきます。

アパレル内で自分好みの女性を見つけた場合には、どうやって連絡先を入手したらよいでしょうか。

みなさんなら、どのような方法で連絡先を入手しようと試みますか?

メモかレシートの裏に連絡先を書いたものを用意して渡します!
あとは直接LINEの交換打診ですね!

そうですね!
基本的にはその2パターンだと思います!

次は注意するべき点について詳しく解説をしていきます。

連絡先の交換はタイミングを見計らおう!

初心者の多くは、連絡先を渡すタイミングを間違えていることが多いです。

連絡先を渡すときには、会話の流れで自然と渡すことを意識しましょう。

これまでの会話の流れや、脈絡と全く関係ないタイミングで渡してはいけません。

自然な流れって何ですか?

例えば、服の話題で盛り上がった場合などには下記のような打診が自然です。

  • 新作が出たら教えてほしいから連絡先を交換しよう!
  • 情報交換をしたいから連絡交換しよう!
連絡先を提示するタイミング

また、連絡先の交換打診をするときには、重くならないように注意をしてください。

下心が丸見えな打診の仕方も控えましょう。

次のような打診の仕方はNGです。

  • 今度ご飯いきましょう
  • 今度飲みに行きましょう
  • あ、あの!これよければ…

明らかに下心が丸見えであったり、余裕がなさげな打診はNG!
連絡先を渡しても、連絡が来ることはないでしょう。

軽いノリで、スマートに渡すことができれば完璧です。

それでも断られてしまう場合には、スト値などの外見的問題があるのかもしれません。

デートの約束をするまでは、下心は控えめにしておくと良いんですよね!

そうですね!あからさまな下ネタはダメです。
適度なチャラ開示はありです!

スト値上げに関しては、後ほど他の記事も参考にしてみてください。

連絡先の交換方法についてまとめます。

基本的な連絡先の入手方法は2通りになります。

  1. 直接、「連絡先を教えてください!」と聞く
  2. メモ帳やレシートなど、連絡先を書いたものを手渡す

交換を打診するときは、会話の流れに注意することも忘れないように気を付けましょう。

せっかく会話で雰囲気を温めても台無しになってしまいます。

長時間滞在することは迷惑なのでやめよう

店員さんを口説くときには、時間を意識しましょう。

「時間」とは、口説きの時間だけではなく、店内の混雑状況なども含みます!

忙しい時間帯に長々付きまとわれたら、不快感の方が強いですもんね!

店員さんは、仕事なので店外に逃げることはできません。

だからといって、無駄に長い時間をかけて絡むのは絶対にNGです。

場合によっては、営業妨害などで警備員を呼ばれる可能性も!

店員さんを口説くときには、迷惑にならないように注意しましょう!
可能であれば暇な時間を把握していると良いです!

長々と口説く必要はありません。

ある程度盛り上がった段階で、打診するといいです。

ナンパ目的で何度も同じ店舗に通うことは控えよう

好みの女性がいるお店に通って、顔を覚えてもらうことは有効な作戦でしょうか?

結論から言うと、通う必要はないです。

カフェやコンビニであれば、通い詰めるという戦法を選択するのも良いかもしれません。

しかし、アパレル店に通うのは金銭的にも時間的にも非効率。

たしかに、お金にそこまで余裕があるわけじゃないです。

何も買わないのに、雑談だけしに来る人という印象を付けられたら挽回をするのは厳しいでしょう。

スト値があまり高くない人は、あくまで客と店員の関係性で終わってしまいます。

ユニクロやGUなどの大型店舗であっても、同様です。

日数をかけて、毎回同じスタッフだけに声をかけていたら、怪しすぎます。

さらに言えば、自分がお店に行った日に、狙いの女性がいるかも分かりません。

シフトを把握できる仲であるなら、迷わずデートに誘いましょう。

もし、普段から定期的に利用するお店があるのであれば、男女の区別なく平等に話しかけると良いです。

この場合には、あいさつ程度で問題ありません。

アパレルナンパで女の子の連絡先を交換してからデートまでの流れ

さて、ここまでの情報をしっかり意識して行動をすれば、連絡先は獲得することがでるでしょう。

実際に連絡先を交換し、相手から連絡がきたとします。

では、そこからデートの約束をするにはどうしたらよいでしょうか?

せっかく連絡がきてもデートできなかったら意味がないです!!

LINEで食いつきを上げる?それとも電話?

ここで悩んでしまう初心者は多いでしょう。

基本的には、LINEのやり取りだけで十分です。

デートの約束をするためのLINE術に関しては、下記の記事を読めば大丈夫です。

モテるLINEのメッセージ術!デートを量産するのに抑えるべきポイントまとめ (lv-hack.com)

また、『初回アポで気を付けるべきこと』について解説している記事もあります。

初回アポにすること (lv-hack.com)

ぜひ当日の立ち回り方の参考にしてください。

まとめ

今回の記事に書いてある内容を意識することで、アパレル攻略は完璧です!

要点をまとめます。

  • 時間を意識した立ち回りの意識
  • 連絡先の打診のタイミング
  • あからさまな下心は隠す。
  • 声をかけるときはアイテムを利用する。

基本的な動き方として、初めは失敗しても仕方ないというスタンスでチャレンジすることです。

ナンパのセンターピンは声をかけた数。

ナンパに失敗しても、諦めずに試行回数を増やすことが唯一の成功するための秘訣です。

失敗したときは、何がダメだったのかを反省し次に生かすことが必須。

挑戦⇒失敗⇒改善のサイクルが早い人ほど結果が出やすいです。

普段人がやらないことにチャレンジすることで差別化を図りましょう!

他にやっている人がいないという理由で、挑戦することをやめる人がいますがもったいないです。

人がやっていないという事は、チャンスといえるでしょう。

実際に行動をして周りに差をつけていきましょう。

インプットができたら次はアウトプットです。

SNSで有益情報を見逃すな

Twitter

Instagram

Twitter・Instagramでは男性の恋愛・モテ情報を図解で発信中。フォローして最新情報を受け取りましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次